SOLUTION

- ソリューション情報 -

研究・開発ソリューション

2014年度の日本の研究開発費の総額は、前年度比4.6%増の19兆円に増加、企業における研究開発費は増加傾向にあります。一方で海外主要国における政府負担研究開発費割合は2割を超えているのに対して、日本は16%と低いことから、研究開発に対して企業独自で効率化に取り組まざるを得ない状況にあります。

このように柔軟で低コストな研究開発が求められている中、カナリアではこれまでカメラ以外に、センサーやレーザー、レーダー、サーモグラフィなどの装置と組み合わせた多様な研究・開発システムの納品実績があります。

また、カナリア自身が研究・開発型の会社であることから、実体験に基づいた豊富な知見があります。これらの知見をもとにお客様の研究・開発における課題解決を目指して柔軟にお応えさせて頂きます。