「移動式手術撮影アーム」のオプション品として延長アームを発売しました

2017/01/30

カナリア株式会社(以下、カナリア)は、医療現場の手術撮影で使われている「移動式手術撮影アーム」に、延長用のアームをオプション品として発売いたします。

工事不要で設置可能な手術撮影システムである「移動式手術撮影アーム」ですが、お客様から「より広い範囲で使えるようにしてほしい」という声を多数いただき、この度延長用のアームをオプション品として販売することになりました。

今まで可動範囲は約770mmまでしかありませんでしたが、この延長アームを追加することで、約1mまで可動範囲を延ばすことが可能になります。

移動式手術撮影アームをカメラに直接接続しても良いですが、弊社商品「超小型雲台+ハンディコントローラ」や「3軸雲台+専用コントローラ」との組み合わせもオススメです。詳しくはHPの導入事例ページを御覧ください。

■主な仕様

ポール高さ約1950mm
スマートアーム有効距離~約770mm → ~約1000mm
5本キャスタ幅650mm
重量約32kg(カメラ・モニタ含まず)
モニタ重量約1.5kg
モニタ入力端子HDMI×2、Sビデオ端子、RCA、RGB
構成内容ポール、5本脚キャスタ、アーム、モニタ、コントローラ台

 

■関連URL