企業文化

企業文化は組織の持続的成長において極めて重要な要素であり、カナリアでは、「使命」と「価値観」に基づく独自の企業文化を大切にしています。

 

ミッション(企業理念)

世界から撮れない場所を無くす

 


ビジョン(目指す姿)

世界最先端の技術と感性が集まる場所になる

 

顧客の感動

商品・サービスの提供を通じて顧客の本質的な問題を解決し、「顧客満足」を超えた「顧客の感動」を創造する。

社員の成長

才能ある人材に成長・成功のチャンスを与え、能力・人間性に優れた人材をより多く生み出す。

付加価値の創造

経営活動を通じてより多くの経済的付加価値を創造し、税金と人件費の支払いによって豊かな社会づくりに貢献する。

 


バリュー(行動指針)

 

ユニーク

  • 他に勝る”自身の強み(=ユニークさ)”を把握している。
  • 陳腐化・一般化しないよう。自身の強みを磨き続けている。

ハングリー

  • 行動主義に徹し、行動なき否定的な行動を行わない。
  • 諦めず、満足することなく、高い目標に挑戦し続けている。

フェア

  • 噂や慣習に流されず、理屈と事実に基づいて判断する。
  • 誠実であること、率直であること、嘘をつかないこと。

チームワーク

  • 個人ではなく、チームの力で勝負が決まることを理解している。
  • 情報共有を重視し、仲間の成長・付加価値の創造に協力を惜しまない。

 


スタイル(職場環境)

 

オープンなコミュニケーション

コミュニケーションはオープンで、職位や経験年数にかかわらず、誰もが自由に意見やアイデアを言い合うことができます。

自由な勤務スタイル

タスク進捗の他、食事や休憩など、個人の裁量に任せられる部分が多く、自分のペースで仕事を進めることができます。

女性が働きやすい

制服や社章などの規定はなく、服装も自由です。また全館禁煙で、煙草の煙が苦手な方でも快適に働くことができます。