大日コンサルタント株式会社様 各所に適応可能な橋梁点検システム 超小型雲台+ハンディコントローラ

伸縮ポール橋梁点検水平ブームデジタルカメラ

見られない場所の「見える化」で
付加価値の高い調査・点検を迅速に提供

大日コンサルタント株式会社様に、「超小型雲台+ボタンコントローラ」をご利用いただきました。
今回の事例は、「橋梁点検」でのご利用です。高所点検を行うスタッフの安全面の確保と、工数削減につながっています。

 

利用シーン

リモートヘッドと、高倍率ズームをもつデジタルカメラのWi-Fi機能(スマートフォン/タブレット端末でのリモート操作)を組み合わせることによって、人間の感性に近い形でパン・チルト・ズームを繰り返しながら、遠隔での点検を可能にしました。
装置は高所用のリフトタイプと、桁下用のハングタイプの2種類があり、点検箇所にあわせて使い分けされています。

また、本システムは、2014/10/29(水)~30(木)に開催された「建設技術フェア2014 in中部」の大日コンサルタント株式会社様ブースにて展示していただきました。


高所用リフトタイプは伸縮式ポールを利用

桁下用ハングタイプは伸縮ポール+水平ブームに雲台・カメラを取付

可動域の広い超小型雲台は、真下も真上もチェックOK

橋の上から、見えない桁下を雲台+カメラでしっかりチェック

高倍率ズーム可能なデジタルカメラを使えば、リモートでもかなり細かいところまでチェックできます

梯子上の作業では危険・困難な上方の点検も、安全・確実に実施できます

 

システム構成

導入製品
超小型雲台+ハンディコントローラ

 

ユーザープロフィール

大日コンサルタント株式会社